月に1度のリラックスタイム

美容室をあまり好きではない理由は、凝り過ぎた店舗内装や店内のデザインもさることながら、過剰なサービス、これが実は何よりも苦手だったりします。髪の毛を切る時間というのは、1カ月に1度のリラックスタイムでありたいのに、店舗内装がごちゃごちゃし過ぎていたり、美容師が機関銃のように話しかけてくるのには閉口しっ放しでした。

でも、最近ついに長年通っていた美容室に見切りをつけて、新しいところを開拓したところ、これが何度も行きたくなるような素晴らしい美容室だったのです。とにかく店舗内装がシンプルで、内装のシンプルさとカット料金は比例するのかと思えるぐらい価格も安くなり、それなのに店内デザインがうるさくなくて落ち着きます。

何よりもありがたかったのが、美容師さんのサービスです。個人的には美容師が余計な世間話は一切しないというのは、サービスのひとつに数えても良いとすら思っているので、この心地の良い無言さ加減は大歓迎でした。世の中にはたくさんの美容室がありそれぞれが独自のサービスを考えているのでしょうけれど、途中で飲み物が出てこなくても、結局のところコストが安くて居心地が良いというのが、自分にとって最良のお店だということをつくづく感じたひとときでした。今後もこのお店に通い続けることは間違いないでしょう。