水色と白の店舗内装が可愛らしい、大人の女性に嬉しいデザインの美容室

素敵だと感じられた美容院の店舗内装には、パステル調の水色と白で統一されていたものをあげることができます。外観から可愛らしい雰囲気がありましたが、入店してみると想像以上に素敵な空間が広がっていました。壁はパステル調の水色の壁紙が使われており、床は真っ白だったのです。それまで利用したことがあった美容室は黒い椅子ばかりだったのですが、そのお店は全体的な雰囲気に合わせて白い椅子が選ばれていたところも驚きのポイントでした。柱はペイントされていないようでしたが、薄いベージュのものだったので、水色と白ととてもマッチして良かったです。

その美容院は小物も素敵でした。雑貨屋さんに並んでいるようなオシャレな小物が取り入れられていたのですが、花瓶は白や透明、ところどころに飾られているドライフラワーも白で統一感があります。美容師さんが使うアイテムが収納された移動式のラックも白いもので、全体的にふわっとした印象が感じられました。美容室は長く過ごすことになるのでリラックスできると嬉しいですが、優しい色合いだったので最初から最後までリラックスして過ごすことができます。

シャンプー台はカットする場所から少しだけ離れていましたが、こちらも水色と白でまとめられていました。ただし、椅子の上で寝転ぶ必要があるからか、ライトの種類はカットする場所と異なっているようです。カットする側は柔らかめの白い光でしたが、シャンプー台がある場所は柔らかで若干黄色味のあるものでした。ダウンライトでオシャレに天井に埋め込まれていたところも素敵だと感じたポイントです。

この美容室は可愛いものが好きな大人の女性に嬉しいデザインだと思っています。水色と白では甘い雰囲気に感じそうですが、どちらかというと甘さは控えめでナチュラルなテイストに仕上がっています。眺めると楽しいですし落ち着いて過ごすことができるので、とても素晴らしい店舗内装だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です