インダストリアルな店舗デザインがお気に入りの美容院

インダストリアルな店舗デザインの美容院がお気に入りです。打ちっぱなしの天井やコンクリートの壁のお店は他にも見たことがあったのですが、費用を抑えるためにこうしたのだろうなと感じるような安っぽいものが多かったと記憶しています。しかしながら、この美容院の場合はオシャレな雰囲気に仕上がっていると感じました。少々無骨さが感じられる打ちっぱなしの天井とコンクリートの壁である点は他と同じですが、この美容院は細部に至るまでオシャレに仕上げるための工夫を取り入れていると感じたのです。

たとえば、カウンターやカット場所、シャンプー台などの間には仕切りがありますが、木製の縦格子のものが採用されていたのです。コンクリートとも親和性の高いアイボリーのものでした。そして、設置されているイスの色が白と黒の交互であったこともオシャレさに繋がっています。美容室は同じカラーのイスが横一列に並んでいるイメージがありましたが、ここでは2色が交互になっていたのでオシャレでした。

照明も特徴的なものが使われており、電球の形をしたペンダントライトがカウンターの上や施術場所の上につけられていたことも印象的です。インダストリアルな雰囲気には完全な白のライトが似合いそうですが、敢えて白と黄色のライトを交互に設置しているようでした。イスと同様に2色を取り入れていることで、オシャレ度がアップしていたと感じます。

床のみ少々ナチュラルなものが採用されていたところも、このお店のポイントだと思います。コンクリートの壁なので床はタイルが自然そうですが、その美容院は白いフローリングになっていました。系統が少し違うので親和性が低そうですが、ナチュラルなフローリングと組み合わせられていることで、無骨すぎないオシャレさが感じられるようになっているのです。細かな工夫が取り入れられているおかげで全体的にまとまりのあるデザインになっており、とても魅力的だと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です