居心地の悪いバーや居酒屋

両手で数えられる程度ですが、そのぐらい居心地の悪いバーや居酒屋に足を運んでしまった事があります。

肉料理を売りに出していた居酒屋や賑やかなバーなどそれぞれの店でそれぞれの特徴があるものの、共通点があり、それは印象の悪さでした。例えば肉料理を売りに出していた居酒屋は街の定食屋のような店舗内装であったにも関わらず、埃っぽいうえに薄暗かったです。その時は安さに惹かれて友人たちと飲み食いをしましたが、正直言って「美味しい」とは思えず、帰り際に「二度と来ないようにしよう」と話し合っていました。

それから個人的なこだわりですが、たとえデザインが良くても少しでも「嫌だな」と思ったら行きたくないです。

先述した賑やかなバーは店舗内装は良く、明るくて賑やかな雰囲気にぴったりだったものの、あまりにもうるさくて辟易していました。

それからサービス、もといスタッフの対応の悪さも居心地の悪さに繋がります。
注文の際にドリンクを頼んだはずですがいくら待っても来ず、結局時間が押し迫っていたので支払ったのですが、その事に関して何の言葉もなかったのでカチンとしていました。以来、二度と足を運んでいないです。期待していた居酒屋だっただけあって、とても残念でした。