黒のボードに手書きのメニュー

オシャレなバーや居酒屋の条件は、黒のボードに手書きでその日のおすすめメニューが書かれていることと居酒屋では、窓が大きくて、テーブルと椅子がウッドで観葉植物やフラワーで店内がデザインされているような店舗内装が気に入っています。

お酒専門のバーは別にして、お料理も出すバーならカウンターも広く少し明るい店舗設計がされていることも多く、地下の隠れ家的雰囲気のお店も素敵ですが、通りに面した明るいイメージのお店も入りやすい雰囲気があり気に入ったいます。

バーは暗くて静かにお酒を飲むところで、居酒屋はグループでにぎやかにお酒とおつまみを楽しむと言ったイメージもありますが、気にっているのはどちらも店舗内装がオシャレにデザインされている明るくてお酒とお料理の美味しいお店です。

バーはバーカウンターが広く、お客さんが座るスペースもゆったりと店舗設計されているお店が好きでバーで無ければ飲めないような、カクテルやシングルモルトのウィスキー、それに合うお勧めのお料理を食べるのが好きなので、明るいお店が気に入っています。

居酒屋も店舗内装が明るくて少しポップな雰囲気でありながら、木を使った暖かみのあるデザインのお店が好きで、友達や会社の同僚と飲みに行っています。