オーナーさんの温もり感じる内装

数年前から通うようになった美容院は、スタッフの腕が良いことも魅力ですが、店舗内装がとても素敵で癒されるような気持ちになるから選びました。

外観デザインは、プレハブ小屋のようなそっけない白いアルミニウムの外観ですが、中に入ると色んな色の木を組み合わせた床材と壁材になっています。
オーナーさんに話を聞いてみたら、驚くことに床と壁は全てDIYで行ったということで、それだけで1年間もかかったそうです。

使用している木材にしても、海などに打ち上げられた流木を活用しているので、色や形に統一性がありません。オーナーは元々サーファーで、海を綺麗にするための活動をしていたときに流木の始末に頭を悩ませているというのを知り、それを活用することを思いつきました。厚みのある木材の板に加工して、それを少しずつつないでいきます。素人だということもあり隙間がありますが、そこはシリコンで埋め込まれているので、掃除をしやすい状態になっています。

店舗内装は流木からの木材だけでかなりインパクトがあるのでそれ以外の装飾品は鏡しかなく、その無駄なものがないのに森林に囲まれているようなところが気に入って通うようになりましたが、年々味が出てきて心地よさを感じることができます。