意を決して行く美容院

実は私、美容院が苦手なのです。そんな方いませんか?
実はこれ、私のことです。

でもキレイを保つためには定期的に美容院に通わないといけないし、そもそも自分で出来るケアなんて限界があるし、と思いながら意を決して美容院に行くのです。
元々、コロコロと美容院を変えていたのですが、今の美容室はかれこれ10年近く通っています。

その理由はもちろん、店舗内装とお店全体のデザインが気に入っているからです。
そのお店は白と黒をベースにシンプルな内装です。入口のドアやイス、ソファーなどは黒ですが、お店の壁紙は白で統一されていてすっきりとした店内です。そんな店内のアクセントになっているのが、天井までの届く大きなココナツの木と豪華なシャンデリアなのです。これはお客様用の待合スペースに飾ってあるのですが、店内がシンプルですっきりとまとまっている分、このスペースのきらびやかさが引き立って、まるで優雅なひとときを過ごすセレブになった気分が味わえます。私はこのスペースで紅茶を飲みながら担当さんに呼ばれるまでのんびり待っています。

やっぱり、美容院はキレイになる場所ですから、内装・デザインが気にいったお店で髪も心もキレイにすっきりして帰るのが一番ですね。