昭和の雰囲気が漂う

居心地の良いレストランとは年齢層や価値観により違うと思いますが、私のように子育てがやっと終わった主婦にとっては、静かな雰囲気であり、日常と切り離されたような感覚を味わえるようなレストランが居心地が良いと感じます。

私が最近、気に入っていて居心地が良いレストランは、店舗内装が昭和の雰囲気があるんです。
黒い電話や古いポスターやブリキのおもちゃなどがいろんなところにさりげなく飾ってあり、お店に一歩足を踏み入れると、それだけでタイムスリップしたような感覚を感じます。
店内には、クラシックが流れていて、少し暗めの照明のために、1人でのんびり訪れる方がとても多く、私もまわりの人を気にすることなくゆっくりとくつろぐ事が可能なんです。
木製の椅子やテーブルはクラシカルなデザインなのも心が落ちつきます。

夫婦2人でやっている小さめのレストランなんですが、ランチのサービスでは低価格でご飯が食べられるだけでなく、コーヒーが無料でお替りできる事もあり、長時間いても放置してくれます。

昔のマンガなども置いてあり、そのレストランだけ時間が止まったような感覚です。
私には同じような世代が集まってくる、クラシカルなレストランが居心地が良いレストランです。