清潔感のある店舗作り

居心地の良いレストランは店舗内装が清潔感のあるところが多いです。装飾にこだわりがありすぎると、物が多くなり掃除などが行き届かなくなっていることがあります。凝ったデザインの照明なども、掃除が行き届かないとほこりが溜まって見えてしまう事もあるのです。そういった時には居心地が悪くなりがちです。むしろシンプルで、そっけないぐらいの内装のほうがメンテナンスが行き届いていて居心地の良さを感じることが多いです。やはり手をかけて掃除をされているところなら心地よさを感じます。また、最近は食器などが綺麗に洗えていないお店も見受けられます。特に水のコップには汚れがついていると見えやすいので、そういったところを綺麗にしてあるお店だと安心して利用できます。

サービス面ではあまり過剰でないほうが気楽に食事ができると感じます。頻繁に呼び出しをしなければならなかったり、声掛けをしてもらったりするのは、食事や会話を中断させてしまう事もあるので不快に感じることもあるのです。ある程度自由に、ゆっくり食事をしたいと感じることがあります。

また、店員さんが雑談をしている内容が聞こえてしまうのもなんとなく気持ちが悪いので、こうした点にも配慮してあると居心地が良くなります。