ログハウス風店舗内装

先日友人に連れられて訪れたレストランは、ログハウス風でした。入り口から見える場所に大きな薪ストーブがあるのが、パッと目を引きます。聞けば、冬は実際に薪ストーブで暖を取るそうですよ。丸い暖炉を取り囲むようにソファーが配置され、ちょっとしたテーブルもあるので希望すればそこでコーヒーなど軽食がいただけるのだと思います。

壁にはカナダや北欧の冬景色の写真がたくさん飾られ、ログハウス風の店舗内装デザインに自然と馴染んでいます。本物の拡大写真のようでしたから、オーナーが撮影した画像なのかもしれません。上を見上げれば自然光を多く取り入れられるような天窓とシーリングファンが取り付けられており、暖かい雰囲気につつまれる、居心地のよいレストランだと思いました。

ビーフシチューセットをいただきました。とろけるような柔らかいお肉とカリッと焼かれたパンの相性がとても良く、見た目以上にボリューム満点でお腹も十分満たされます。食後のケーキはオーナー夫人の手作りのアップルパイ。砂糖は必要最低限の量しか使用せず、ほとんどりんごの甘みだけで作られているそうです。

レストラン全体の雰囲気や、店舗内装のデザインが私の好みにぴったりで、また訪れたいと思います。