明るい店内でお酒を楽しむ、アメリカンスタイルの店舗内装のバー

よく利用するバーの店舗内装はアメリカンスタイルです。バーと言えば全体的に暗い場所が多いですが、こちらは黄色い光に包まれた明るめの店内だと言えます。ブラウンと白、青を基調にした西海岸スタイルであり、爽やかな雰囲気の中でお酒を楽しむことができて良いです。

テーブルは無骨なデザインの木製のもので、カラーはダークブラウンです。合板であることがハッキリと分かるようなツルツルなものではなく、切り出されたものをそのまま使った感のあるテーブルです。椅子は基礎となる木材部分はテーブルと同じようなダークブラウンですが、座面にはデニム生地が使われています。青い生地が使われているものと、白い生地が使われている椅子がありました。テーブルに対して2つの椅子が設置されていましたが、青と白が交互に配置されていて美しいデザインです。青い椅子には白いデニム生地のクッション、白い椅子には青いデニム生地のクッションが置かれていたことも、こだわりが感じられたポイントだと言えます。テーブルの下には手荷物を収納するためのカゴが用意されていたのですが、こちらもダークブラウンの網目が粗目なアメリカンスタイルにマッチするものでした。

カウンター側もとても素敵で、店主が立っているカウンターの後ろにはリキュールがたくさん並べられていました。カラフルなボトルや派手なパッケージのものが並んでいたので、よりアメリカンな雰囲気を感じることができたと思っています。店内のところどころに観葉植物が配置されていたことも素敵でした。鉢部分が茶色い麻袋で覆われており、店内の雰囲気とマッチしていました。濃い緑がアクセントとなり、より素敵な店舗内装に仕上がっていたと言えます。他にも、設置されている小物にこだわりが反映されていて、ミニチュアのサーフボードやヒトデ、星の砂やボトルシップなどが飾られていたところからも西海岸らしさを感じることができて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です