おしゃれな内装が印象に残る

もう1度行きたいと思うのはどんな飲食店でしょうか。料理の味が大切な要素なのは間違いないですよね。これに加えて、おしゃれな雰囲気のある店舗内装はより一層印象に残ることでしょう。本記事ではおしゃれなレストランのデザインや店舗設計についてまとめました。

まずはじめに、コンセプトが明確であることです。空間というものは家具や照明、その他雑貨さまざまな要素で構成されています。その1つ1つのアイテムに統一感があるとおしゃれな印象になりますよね。色やテイストを揃えると見栄えが良いでしょう。レストランであれば食事を盛り付けるお皿と店舗デザインにも一貫性があるとまとまります。次に、間接照明です。照明は雰囲気を左右する大切な要素だと思います。主にディナーのシーンでは、おしゃれな間接照明で仄暗い空間であるととても魅力的です。最後に、高い天井と窓ガラスです。高い天井は空間を広く開放的に見せてくれます。加えて、窓ガラスが1面に大きく並んでいる店舗設計だと都会的なイメージでおしゃれです。また敷地がこぢんまりとしている場合でも鏡の反射を使って奥行きを演出しているのも素敵ですよね。

テイストや色使いにまとまりがあったり、凝ったデザインの照明や店舗設計であったりとその店ならではのオリジナル性を感じたときにその魅力を感じることでしょう。”