店内の吹き抜けが開放的な気分に!お気に入りの美容院の店舗内装

お気に入りの美容院の店舗内装は、吹き抜けになっていて、建物そのものは大きくないとしても、とても開放的な気分を味わえるものです。

美容院はカットの場合、予約して、予約の時間通りに作業してもらうことができれば長時間滞在するようなこともないですが、カットだけでなくカラーやパーマなども一緒に行うような時は数時間同じ空間に滞在しなければならないことも多いです。狭くても開放的な空間というのは大事です。

ちなみに待ち時間は雑誌を読んだりタブレットを見ていたりすることも多いので内装はたくさんの広告やインテリアがあるようなところよりも、目を離した時に落ち着けるようにナチュラルな内装を好みます。森にあるペンションのように、木の味わいが感じられるところのほうが良いです。

また、窓が多くて外からの視界が多く、光がたくさん入り込むようなデザインの店舗内装も良いですが、あまり人に見られたくないようなシャンプーする場所などは暗く、個室のようになっていると居心地が良いです。けれどそんなプライベート空間であっても、足元に少し外が見えるような小窓があり、花などが見えると良いです。ちゃんとプライベートが守られながらも足元から外の景色が見えるというのは居心地が良いです。

ですから好きな店舗内装は、開放的で、自然な空間を大切にしているというところです。また、大きな観葉植物が邪魔にならない程度に置いてあると、程よい目隠しにもなりますし、騒々しい感じもしなくて良いです。美容院でありながらカフェのようなイメージで店舗内装がデザインされているような美容院はリピートしたくなります。また、流行にとらわれない内装だと、年齢層も幅広くずっと通いやすい感じがします。あまりに明るく可愛い若者向けだと、年齢を重ねるにつれて足が遠のいてしまうこともあるので、ずっと通える美容院という意味でも、どの年齢でも好むような店舗内装をしているところは好感が持てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です