十人十色の飲食店の店舗内装。中でもお気に入りのレストランの紹介

自他ともに認めるグルメな私ですが、最近では食べることの次に夢中になっているのが、店舗内装の見学です。本業は建築士をしているので、無意識に建物に意識を向けているわけえですが、その中でも飲食店の内装は十人十色となっているので見ていて楽しいものです。そこでここでは、私のお気に入りのレストランの店舗デザインをご紹介していきましょう。

全国展開を行っているハンバーグレストランが私のお気に入りで、このお店の玄関に一歩足を踏み入れると心が躍ってしまうものです。そのレストランの名前はあえて伏せておきますが、びっくりするゴリラがイメージキャラクターに採用されているところになります。なぜこの店舗内装デザインが好きなのかというと、店内一帯にアマゾンを森林を再現しているからです。

比較的安価な料理を提供されているところなので、どなたでも一度は足を運ばれたことがあるでしょう。その方であれば、私が言っていることの意味がおわかりなはずです。

各テーブルには観葉植物を設置しており、通路には緑が生い茂る木々、客席と厨房の間も太い幹のブナを置かれています。なお、これらはすべてイミテーションなので、お店全体が湿気ているということはありません。

レストランというよりも、遊園地にあるアトラクションのようなデザインをしているのがお気に入りです。幼いお子さんが多いのもうなずけますが、大人でも十二分に楽しめるレストランです。座り心地の良いクッションの椅子や天然材木を使用したテーブルのセットも感じが良く、何度でも来店をしたいとおもえるところになっています。

なお、外装にも大きなこだわりを見せており、そのデザインはウッドハウスと言っていいものです。非常にこだわりを凝縮した店舗内装で、このお店が全国チェーンにあっているのは私のようなコアなファンがいるからでしょう。まだ一度も訪れたことがないという方がいたら、一度は足を運ばれることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です