技術力とコストパフォーマンス

美容院は基本的にヘアカットのために利用します。美容師さんの腕前を重視しているため、細かいサービスよりも純粋に技術力とコストパフォーマンスが良ければ、私としては満足です。ただ店舗内装が落ち着いている美容院の方が常連になりたいと感じます。おしゃれなデザインである必要はなく、むしろシンプルで清潔感がある店舗内装の方が自分好みです。あまり小物は置かず、開放的な室内で空間を広く贅沢に利用した美容室が良いです。

また待合スペースもリラックス出来る環境の方が良く、混雑している時も顧客同士の距離が適度に保たれている方が安心できます。待つスペースが妙に狭かったり、閉鎖的な空間だったり、席同士が近すぎると居心地の悪さを感じてしまい、あまり頻繁にヘアカットに行きたくない感じがいます。

和風よりも欧米系の店舗内装の方が、トレンディな美容院にはベストです。米国のレトロなインテリアアイテムをさりげなく棚に配置したり、アンティーク調の家具や棚、椅子を自然体に設置すると嫌味のないおしゃれな感じが演出できると思います。また北欧風の家具は個人的に好みであり、ポップなカラーながらも落ち着いたシンプルなデザインの椅子や机が待合スペースに使われると居心地の良さを覚えます。