シンプルで落ち着いた内装が、ずっと通いたくなる美容室

これまで10を超える美容室を利用した経験からわかったのは、自分はシンプルで落ち着いた店舗内装の美容室を好んでいることです。

現在通っているところや5年ほど通っていたところの共通点はシンプルさと落ち着きの部分でした。具体的には白や茶色を基調としたカラーを使用していることです。派手な美容室は壁紙を赤にしたり、ピンクにしたりしている場合があります。しかし、このようなデザインの美容室を利用した時、気分が落ち着かないので早く帰りたくなりました。美容室を利用している目的は理想的な髪型や色にしてもらうことですが、リラックスできることも重要です。そのため、白や茶色の壁紙や床を使用している美容室を好むようになっています。色の他には空間が広い店舗設計の美容室も落ち着けるので気に入っています。

たとえば、隣の席との距離は狭いより広い方がパーソナルスペースが多い分、安心して過ごすことができますし、天井は低いより高い方が開放間があって心地良い気分になれます。現在通っている美容室はシンプルで落ち着いた条件を満たしているため、できればずっと利用したいです。ただ、他に魅力を感じる美容室を発見した際は気になるので試すつもりです。