清潔感と大きな鏡

自分に合う美容室を探し続けた結果、ついにようやく見つけることに成功しました。そんな私がこんな美容室なら何度でも行きたいと感じるポイントはサービス面にあります。まず、清潔な状態にしていることはかなり重視しています。美容室なのでカットすれば椅子や床に髪の毛が落ちることになりますが、イマイチな美容室は前の客の髪の毛が目に見える部分で残っている場合が多く感じています。ですから、椅子や床の部分をしっかりと綺麗にしてから次の利用客を案内する美容室に魅力を感じていますし、何度でも行きたいです。また、店舗内装やデザインは大きな鏡を用意していることを重視しています。鏡が小さい場合は顔や髪型の部分しか十分に確認することができません。しかし、大きな鏡を用意していれば顔や髪型だけではなく、上半身まで見られます。見られる範囲が広いので髪型と自分の雰囲気が合っているかどうか判断しやすくなるメリットがあります。他には白い壁紙を使用していることも選ぶポイントの1つにしています。茶色や黒なども良い色ではあるものの、シンプルな白が最も落ち着いて過ごせる雰囲気を出せると考えていますし、清潔感を演出できる点も白が気に入っている理由です。

美容院は女性にとって日々の疲れを癒す特別な場所です。そのため清潔感やリラックスできることが重要です。その一つとして店舗内装は大切なポイントです。私はシンプル且つ可愛らしい美容院が好きなので、店内は落ち着いているけれど所々におしゃれなアイテム(キラキラしたものや造花など)が置かれているとデザイン性の高さを感じます。またBGMやインテリアによって華やかさやお洒落さを感じられる店内だと、特別感を感じることが出来ます。この他にサービスも欠かせません。美容師さんとの会話を通してどのような髪形、髪色が良いのかを相談し、希望を把握してもらうことは最も重要なことです。更に待ち時間には好みに合った雑誌の提供やお菓子・飲み物等のサービスがあると空き時間を有意義に過ごせます。それに加え毎日のヘアセッティングの方法を伝えたり、丁寧なカット・洗髪を行ったりすることもサービスの一環でしょう。どんなに店内内装やデザインの良い美容院でも、これらのサービスが充実していないと二度と来店したくないです。何度も行きたい美容院というのは、これらの点が満たされている上にヘアスタイル・コミュニケーション・落ち着ける環境という3点が提供される場所なのだと考えます。そして美容院を訪れたお客さんの言葉に丁寧に耳を傾け、悩みや不安を解消してくれることも何度も行きたくなる理由に繋がります。