内装で料理がおいしく感じる!私がよく行くおしゃれなレストラン

私がよく行くいくつかのレストランは店舗内装や店舗設計が、結構しゃれています。最近はフレンチやイタリアンを食べに行くことが多いのですがお店の内装は床はタイルが引いてあることが多いです。お店はイタリアやフランスなどのヨーロッパ風の雰囲気の内装になっているので、海外に来ているような錯覚に陥ります。

やはり、料理を引き立ててくれるのでお店のデザインは結構重要です。食事がおいしくなりますし、夜行ったときはムードがある感じが好きなのであまり明るすぎない内装が好きです。お庭から見える緑もまるでインテリアの一部になっているかのような中庭がある一軒家レストランにたまに行くのですが、あこがれます。

あまり高級感はなくてもよいので、適度に緑が楽しめて安らげたり、壁紙ではなくできれば珪藻土などの自然を感じさせる店舗内装になっていると落ち着けます。インテリアや建築が好きなので、ついつい見てしまいますが新しいお店でなくても、上手に改装しておしゃれっぽくしているレストランも好きです。特に天然目の床のレストランは自宅にいるようにくつろげますし、空気もおいしく感じるのでお料理もランクアップして見えます。気取りすぎずに、ナチュラルな感じが好きです。